So-net無料ブログ作成

犬が欲しかった [郷愁]

小学校の頃、犬を拾った。

だが、ウチはオヤジがガキの頃に野良犬に咬まれ、その後狂犬病予防のために何度も注射を打たれたという経験があったから飼えなかった。

しかし、拾ってしまった。

見つからないように隣の空き地にダンボール箱にビニール風呂敷でコーティングした犬小屋を作った。

まだ子犬だったのでミルクとかを与えた。

学校で飼い主を募集した。

そうこうしてるうちにその子犬の腹が膨れていった。

親身になってくれた女の子がいて動物病院に連れて行ってくれた。

どうやら腎臓が悪かったらしい。

で、そこの医者曰く「この犬はとても利口だ。アゴから長いヒゲが三本出ているのが証拠だ。」とかなんとか言ってくれたお陰ですぐに飼い主が見つかった。

自分で飼えなかったことは残念だったがハッピーエンドだった。

しばらく即席犬小屋はそのままにしてた。

その後10年ぐらい?経った頃、1匹の犬がウチの前にいた。

どこかで見たような風貌。

首輪はしていたような気がする。

なにやら俺に挨拶するような素振りをし、また何処かへ消えていった。

あとでハッとした。

そう、多分あの時の子犬だ。

きっと、何かで思い出して俺を訪ねてくれたんだと思う。

引越しでもするのかも知れないし、寂しい話だが自分の寿命を悟ったのかもしれない。

成犬になってからは見ていないから確証はないんだが、なにかとっても懐かしい顔だったからきっとアイツだ。

それにアイツは超利口な犬だったからね。

きっとそうだ。

アイツ、サイコーに可愛かった。

飼えない事が判っていたので名前は付けてなかった。

ぽぅお~~~ん!!

 


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
y

やーだー泣かせないでくださいよ。
生き物ってかくも愛すべき存在なんですよ、賢い子ならなお更ね。
挨拶の仕方はそれぞれだろうけど、言葉言えないだけでいろーんな事理解して自分の境遇受け入れて…犬は特に仁義にあついから。あ、ネコもね可愛がってくれた人が亡くなってお葬式、参列者一人ひとりにスリスリして挨拶したんだってー新聞の投書からーーー
もうだめだ、熱いお茶飲んで気分かえよ
by y (2007-09-01 11:14) 

kaw

大王)最近まんじゅうが凄くなついてきてまるで飼ってるような錯覚を...結局今日はウチに顔見世だけだからやっぱ地域catなんですけどね。

でもいいですよね犬猫、気持ちを楽にしてくれます。
by kaw (2007-09-02 10:28) 

y

早く抱っこ抱っこできることを祈ってますよ。ネコは犬ほど表情に表さないから、何考えてんだろって腹立つこともあるけど、いてくれると部屋の空気が柔らかく感じられてー単に好きだからか?
夏休みに読むお勧め図書、みたい~
最後のはお別れの遠吠えね、ぽぅお~~ん
by y (2007-09-02 10:59) 

神様の選んだ...セミファイナル TOP




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。